スタッフ

石出し仕入れとは?そこで働くスタッフにアンケート「好きな宝石は?」

2021年2月15日

GSTVの中枢と言っても過言ではない「石出し仕入れ」のお仕事。そのお仕事がいかに重要かをご紹介するとともに、その仕事に携わるスタッフにどんな宝石が好きか聞いてみました!もちろん「石出し仕入れ」のボス内藤さんの好きな宝石も発表しちゃいます!

また本記事内容をコンパクトにまとめた動画もご用意しました。

 

石出し仕入れとはGSTVの中枢です!

「石出し仕入れ」は一体なんの仕事?と思われる方も多いはず。

実は「石出し仕入れ」は、とってもとっても重要なセクションなのです!

GSTVは、買い付けから製造販売まで全て自社で行う会社です。なので様々なセクションでGSTVは成り立っています。

その中に、「石出し仕入れ」というセクションがあります。

仕事内容は、石の買い付けから石の選別、そして石の数を把握しコントロールを行います。

石に関わる仕事を一挙に携わるのが石出し仕入れチームです。

そんな石出し仕入れチームが働く部屋は、なんと石金庫室

石金庫室にはお宝がいっぱい

石金庫室

石金庫室とは、まだジュエリーになっていないルース(裸石)が保管されている部屋のこと。

ダイヤモンドやルビー、サファイア、なかなかお目にかけないような希少石もたくさん石金庫室にはあります!

そんなお宝がいっぱい詰まった石金庫室は、なんと総額何十億円もの石が眠っているとのこと、驚きですね!
もちろん入室できるのはごく限られたスタッフのみです。

ローコストで提供できる秘訣がさらにGSTVにはあった

買い付けから製造販売まで、すべて一括で行なっているからこそ実現したコストダウン。フェアプライスがGSTVの魅力のうちの一つです。

そして、GSTVの石の仕入れ方にも秘訣があります。

それは世界中の原産地や鉱山に出向いて、鉱山主やカット工場・原石業者から直接買い付けること。中間業者が一切入らないため、品質の良い宝石をローコストで手に入れることができます。

仕入れた石は、石出し仕入れチームによって選別を行い色やサイズ別に分ける作業を行います。

選別した石は、まるで標本のように石金庫室内に展示され整然と並びます。石が壮観に並ぶ様は、うっとりしちゃうほど。石好きにはたまりませんよ。

そして石の数の状況を、システムでも目でも見ても分かるよう常に把握とコントロールを行なっております。

GSTVジュエリーは石金庫室で生まれる

石金庫室には、デザイナーや企画担当も入ります。
壮観に並ぶ石たちを見ながら、ジュエリーを作るインスピレーションの場にもなっております。

金庫室の石はデザイナーや企画担当の手によってデザインされ、ジュエリーとして生み出されていきます。

お客様の元にジュエリーが届くまで。そのほとんどのジュエリーが石出し仕入れチームからスタートするのです。

どうでしょう。石出し仕入れチームがいかに重要かがお分かりいただけましたでしょうか。

どんな宝石が好きか聞いてみました

そんな重要セクションの石出し仕入れチームは少数精鋭!そして石がとっても大好きなスタッフたちです。

そんな石に携わるプロにどんな石が好きか聞いてみました!


好きな石はダイヤモンド

スタッフ  T.I.

大人になってから好きになりました。光を受けた時のキラキラ反射する感じが美しいと感じています。

宝石の王者として知られるダイヤモンド。宝石として、すべての条件(美しさ、希少性、硬度、化学的な安定性)にトップクラスで満たしています。
アヒマディ博士のジュエリー講座 Vol.10 「ダイヤモンド」 >>
ダイヤモンドのジュエリー一覧はこちら >>


好きな石はカナリートルマリン

スタッフ  Y.O.

黄色が好きなので、カナリートルマリンが好きです。可愛らしくて、元気が出る色だからです。

小鳥カナリアを思わせる鮮やかな色合いから「カナリートルマリン」と名付けられました。
バイヤー内藤、宝石を語る。「トルマリン」 >>
カナリートルマリンのジュエリー一覧はこちら >>


好きな石はアイスブルーダイヤ

スタッフ S.H.

青い色系が好きで、特に水色が好きです。ブルーダイヤだとちょっと濃すぎるので、アイスブルーダイヤが今一番のお気に入りです。

ダイヤモンドには様々な色が存在します。基本的に無色以外のダイヤモンドはカラーダイヤモンドと呼ばれ、12色の種類があります。
アヒマディ博士のジュエリー講座 Vol.13 「カラーダイヤモンドとその色の起源」 >>
アイスブルーダイヤモンドのジュエリー一覧はこちら >>


好きな石はタンザナイト

スタッフ  T.O.

タンザナイトが好きですね。パープルの色合いが好きだから。

タンザナイトは20世紀に発見された新しい宝石。Tiffany & Companyのヘンリ・B・プラット社長が、産出国・タンザニアにちなんで「タンザナイト」と命名し、世界の宝石市場で大きく宣伝し一躍有名になりました。
アヒマディ博士のジュエリー講座 Vol.23 「タンザナイト」 >>
タンザナイトのジュエリー一覧はこちら >>


好きな石はデマントイドガーネット

スタッフ  Y.O.

もともと内包物が好きで、デマントイドガーネット特有の曲線の内包物を初めて見て、すごく惹かれました。また「馬のしっぽ」と呼ばれるネーミングも好きで大好きになりました。

デマントイドガーネットは、他の宝石ではみられない特有の内包物があります。それは馬のしっぽのような、針状の形をした内包物であること。その形から「ホーステール(馬のしっぽ)」と呼ばれています。
アヒマディ博士のジュエリー講座 Vol.15「デマントイド・ガーネット」 >>
デマントイドガーネットのジュエリー一覧はこちら >>


実は、ランキング形式でお届けをしようと思っておりましたが、みなさん好きな石が見事にバラバラでした笑。
そして石の色合いや、光の反射、内包物だったりと好きになるポイントはそれぞれ。興味深いです。

石出し仕入れチームのボス・内藤さんにも聞いてみました。

そして最後を飾るのは、石出し仕入れチームのボス「内藤 秀治」。

内藤 秀治(ないとう しゅうじ)

宝飾品職人から宝石バイヤーを経てGSTV入社。仕入れの責任者として海外で原石を買い付け、作りの細部にまでこだわるバイヤー。

> 内藤秀治のプロフィール・Q&A

ちなみにジュエリー☆GSTV「バイヤーズセレクション」の番組に出演中のGSTVコメンテーターでもあります。


好きな石はアレキサンドライト

内藤 秀治

この石の色変わり・ベースの色・赤に変わる姿が好き。高いというイメージを植え付けられていたので、16歳の頃から憧れていました。

アレキサンドライトは深い青緑色から赤紫色に変化する宝石で、宝石市場でも最も高い宝石のうちの一つであります。
アヒマディ博士のジュエリー講座 Vol.24 「アレキサンドライト」 >>
アレキサンドライトのジュエリー一覧はこちら >>

まとめ

今回は、GSTVの重要なセクション「石出し仕入れチーム」のスタッフにどんな宝石が好きかをご紹介いたしました。

また石出し仕入れチームに好きな石カットについても、さらに聞いております。そのお話は、次回の後編をお楽しみに!

【トップ3】GSTV石出し仕入れチームの好きな石カットNO.1は?

GSTVの最重要セクションである「石出し仕入れ」で働くスタッフのみなさん。そんな石に携わるプロにアンケートを行いました。 ...

続きを見る

\もっと見たい方!/

GSTVでは、さまざまな石を使用したジュエリーを展開しております。ぜひGSTVで好きな宝石を見つけてくださいね。

こちらの記事もオススメ

自分の魅力をアップしたい方に。パーソナルカラー別でご紹介したジュエリーの記事があります♪ぜひ合わせてチェックしてくださいね。

あなたに似合うジュエリーは?<パーソナルカラー別>魅力UPジュエリー

毎日身に着けるジュエリー。その中でも自分にしっくりくるアイテムってありますよね。それはもしかしたら、自分のパーソナルカラ ...

続きを見る

-スタッフ