豆知識

教えて!指輪が抜けない時のリングが外れない原因と対処方法

2022年2月26日

毎日つけている結婚指輪やお気に入りのリング。

指輪を外そうとしたら、「指輪が全く動かない」「指輪が取れない」という経験をされた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

この記事はこんな方におすすめ

リングが抜けなくなった原因は何?

そして何よりも、取れないリングの外し方が知りたい!

石鹸やオイルを使う?マッサージをしてむくみを取る?はたまたタコ糸でするっと取る・・・!?対処方法は色々ありますが、実際どのように行うのでしょうか。

今回は、「リングが外れない原因」と「ご自宅でできる主な対処方法」を3つご紹介します。

本記事をコンパクトにまとめた動画もご用意しましたので、合わせてご参考くださいね。

 

指輪が抜けない原因

指輪が抜けなくなる原因は、以下のことが考えられます。

  1. そもそもサイズがあっていない
  2. むくみなどの体調面、体重増加などからくる体型の変化

そもそもサイズがあっていない

「つけた時に回るのが嫌だから・・・」と根元のサイズに合わせて指輪を購入していませんか?

指の根元回りと関節周りのサイズが大きく異なるなど、サイズが合っていないと、リングはもちろん取れにくくなります。

むくみなどの体調面、体重増加などからくる体型の変化

自分にぴったりサイズのリングを購入、当初は簡単に着脱できていても、むくみなどの体調・太ったなどの体型変化がおこると外れなくなることも・・・。

できれば普段から付け外しをして、サイズが変わっていないかチェックをするのがオススメです。

指輪が抜けない時の対処方法

それでは、指輪が取れない時の対処方法を順番に3つ解説します。

指輪を外す対処方法

  • 血流改善やマッサージでむくみを改善する ▼ 手順はコチラ
    …【必要な物】道具は必要ありません
  • 潤滑剤を使って摩擦を減らす ▼ 手順はコチラ
    …【必要な物】石鹸またはオイル
  • ネジの原理を利用する ▼ 手順はコチラ
    …【必要な物】タコ糸、1センチ幅に切ったクリアファイル

注意

リングが抜けなくなって指が鬱血したり、痛みが出てきたなどの場合は、すぐに最寄りの消防署や病院に連絡しましょう。

緊急性がなければ、消防署や病院へ行く前に、これからご紹介する「自宅でできる対処方法」を試してみてくださいね。

血流改善やマッサージでむくみを改善する

手を上げて水分を下に流し、むくみ改善して指輪を外す方法です。

用意するモノ

  • 道具は必要ありません。

手順

step
1
30秒ほど手を上げて、グーパーする

30秒ほど手を上げて、手指のグーパー運動をします。これだけでも効果が見込めそうです!

step
2
指を一本ずつマッサージ

指先から付け根まで、一本ずつマッサージしていきます。

step
3
指と指の間をマッサージ

指と指の間も、丁寧にマッサージしましょう。

step
4
最後はグーパー

最後に手指のグーパー運動をします。

ポイント

人差し指と親指の間にある「合谷」というツボを刺激してみるのもGOOD!

潤滑剤を使って摩擦を減らす

石鹸やオイル(サラダ油などでOK)など、潤滑剤を使って摩擦を減らして指輪を外す方法です。

用意するモノ

  • 石鹸またはオイル

潤滑剤として石鹸やオイルを利用していますが、素材の中には石鹸やオイルなどがNGな宝石があります。
例えば以下の宝石が挙げられますので、ご注意ください。

中性洗剤または水に注意すべき宝石

エメラルド、トルコ石、真珠(パール)、オパール、サンゴなど


手順

step
1
石鹸またはオイルを馴染ませる

指と指輪の間に、石鹸またはオイルを馴染ませていきます。

step
2
指輪の滑りを良くする

指輪を回したり、少しずつ動かして滑りを良くします。

step
3
指先の方へ指輪を移動させる

石鹸またはオイルを馴染ませ滑りが良くなったら、ゆっくりと指先の方へ指輪を移動させてください。

外し方の3つのコツ
指の裏側から指輪を押し、指輪と指の間に空間を作る

指輪が着いている指の第二関節を曲げる

関節の骨が凹むので指輪が外しやすくなります!


指輪を左右に小刻みに揺らしながらずらす

注意

指輪が急に外れてしまう場合があるため、洗面所で行う際には排水溝の栓を忘れずに。

ネジの原理を利用する

消防署でも推奨している、ネジの原理を利用した指輪を外す方法です。

用意するモノ

  • タコ糸

    または「太めの縫い糸」や「リボン」

  • 1センチ幅に切ったクリアファイル

    「ストロー」を切ってもOK

事前準備

クリアファイルは1センチ幅くらいに切りましょう。糸通しとして使用します。


手順

step
1
クリアファイルを糸で挟む

1センチ幅に切ったクリアファイルを糸で挟みます。

step
2
クリアファイルを指輪の下に通す

糸を挟んだ状態のクリアファイルを指輪の下に通します。糸が通ったら、クリアファイルは抜いてOKです。

step
3
指先に向かって糸を巻く

指先に向かって、第2関節を過ぎるくらいまで糸をぐるぐると巻いていきます。

巻終わりは動かないように留めておくと、やりやすくなります。

step
3
巻いた糸を解く

巻いた糸を指の付け根側から解いていきます。ネジの原理で指輪はタコ糸に乗り上がってきて、最後まで糸を外せば指輪がするっと抜けます。

利き手指の場合等、一人で外すのは難しいこともあるので、その時は家族や友人に手伝ってもらうのがおすすめです。

それでも抜けない時は

「自宅でできる対処方法」を試してもうまくいかない場合は、無理をせずに最寄りの消防署などに相談しましょう。

消防署では指輪を切るためのリングカッターを用意しています。

カットした指輪は修理できる場合もありますので、GSTVショールームやジュエリー販売店にご相談くださいね。

まとめ

今回は、指輪が抜けない原因と対処方法をご紹介しました。

「指輪が抜けないっ!」と、焦って緊張してしまうと、体がこわばり余計に抜けにくくなってしまうこともあるので、まずはリラックス。落ち着いて、上記の方法を試してみてくださいね。


\こちらもチェック!/

GSTVでは、様々なデザインのリングを種類豊富にご用意しております。

こちらの記事もオススメ

リングサイズ棒無くてOK!定規で代用する「指輪の号数調べ方」

家にある「指輪」の号数を忘れてしまった方に。指輪の直径を測れば、指輪の号数が調べられることをご存知でしたか。 宝石店でお ...

続きを見る

【ジュエリー豆知識】つける位置で変わる「指輪の意味」

指輪をつける位置によって、それぞれ意味があることをご存じでしたか?定番である結婚指輪や婚約指輪を左手の薬指につけることに ...

続きを見る

-豆知識
-,