ジェムストーン講座

バイヤー内藤、宝石を語る。「ルビー・サファイア」

2020年8月26日

石の買い付けからデザイン、製造販売まで一貫して行うGSTVだからこそご紹介できる高品質な宝石の数々。数々の鉱山や海外マーケットに足を運んだGSTVバイヤー内藤秀治が、宝石を語ります。

ルビー

マダガスカル、タンザニア等でも産出されていますが、マーケットでの流通はモザンビーク産が主流となっています。2015年は新たな鉱区も発見されルビー業界に光が見えました。石灰岩の母岩で鉄分の少ないルビーだけは、ミャンマー産の特徴ともいえる強い蛍光性を持っています。現在鉱区のエリアは地元警察によって管理され、採掘できなくなっているため 、今後の期待が高まりますが採掘権をどこがとるかが今後の課題になっています。

ルビーの中でもミャンマー産のピジョンブラッドは特別で世界でも最も美しいと言われています。中でもモゴック地区のルビーは稀少価値、品質ともに最高の評価を得ています。

採掘量は近年減り続け質の良いミャンマー産、しかもモゴック地区で産出されたものは手の届かない憧れになってしまうのかもしれません。

\もっと見たい方!/
GSTVでは、様々なルビージュエリーを種類豊富にご用意しております。

サファイア

タイ、チャンタブリは世界でも屈指のコランダムの集積・研磨地です。採掘された原石の99%以上の原石に加熱処理が行われており、コランダムの歴史とともに加熱技術は向上してきました。

チャンタブリは加熱技術の研究と進歩を続けたからこそ、コランダムの集積地になりました。そして、ルビー・サファイヤは加熱技術の向上により世界的な人気を集める宝石となったのです。

GSTVはチャンタブリから美しいブルーサファイアはもちろん、きれいな色を持ち内包の少ない特別な石をコレクションしている原石取扱業者から仕入れた非加熱ファンシーカラーサファイアなど、幅広い種類のサファイヤをご紹介しています。

\もっと見たい方!/
GSTVでは、様々なサファイアジュエリーを種類豊富にご用意しております。

内藤 秀治(ないとう しゅうじ)

宝飾品職人から宝石バイヤーを経てGSTV入社。仕入れの責任者として海外で原石を買い付け、作りの細部にまでこだわるバイヤー。

> 内藤秀治のプロフィール・Q&A

-ジェムストーン講座
-, , ,