AZUSAコレクション

シンプルなコーデを引き立てる、辛口ジュエリー

2021年7月31日

「GSTV FAN」2021年8月号掲載の「AZUSAコレクション」から、シンプルな装いをクールにクラスアップしてくれるジュエリーをご紹介します。

私もジュエリーも、もっと自由に。

着用ジュエリー

リボンをモチーフに、ヘアライン加工を施してスタイリッシュにお仕立てしたチャーム。

5025102
K18YG ブラウンダイヤモンド チャーム BRD 約0.10ct

詳細をみる

スカルをモチーフにした、ユニセックスデザインのスタッドピアスです。

5012780
K18YG ブラウンダイヤモンド ピアス BRD 約0.04ct

詳細をみる

大胆な石使いとユニセックスラインを得意とするAZUSAの魅力が詰まったリング。
約0.40ctのDカラーダイヤモンドを中心に配し、両脇にはリリー社のダイヤを贅沢に配しています。男性にも合うよう、地金をしっかり使いながら幅感を出して重厚感たっぷりにお作りしました。

5029910
PT950 Dカラーダイヤモンド & ダイヤ(リリーダイヤカット) リング D 約0.40ct(D VS2) D 約0.33ct(LI)

詳細をみる

テーパーカットダイヤをぐるっと一周、カット面で輝きを演出するゴージャスなブレスレット。

5006584
K18WG ブラウンダイヤモンド ブレスレット BRD 約2.00ct

詳細をみる

こちらもオススメ

蜻蛉(とんぼ)は前へ前へと進み後ろに下がらないことから「前進あるのみ」を意味し〈勝ち虫〉と言われるラッキーモチーフ。アールヌーボーでもジャポニズムを象徴するモチーフとして、ジュエリーやランプ、ガラス工芸品などに多く描かれています。




華やかな色使いと独自のセンスが光るダイナミックなモチーフジュエリーが多くのファンを魅了するAZUSAジュエリー。
思わず目をみはる斬新なデザインの数々をお楽しみください。


AZUSA

幼少期から動物と絵を描くことが好きで、アートの世界へ。有名ブランドとのコラボレーション、音楽関連のアーティストやモデル等のジュエリーデザインを手がけた。
現在は、GSTVの専属デザイナーとして活躍中。これまでのキャリアを活かしつつ、新進気鋭のデザイナーとして常にファンを魅了してやまない。

> ロングインタビュー

\もっと見たい方!/
GSTVオンラインストアではAZUSAコレクションのジュエリーをたくさんご紹介しております。

-AZUSAコレクション
-, , , , ,