MARIコレクション

「ホワイトリリー」、「ファンタジーバード」のモチーフジュエリーほか

2021年9月30日

「GSTV FAN」2021年10月号掲載の「MARIコレクション」から、「ホワイトリリー」や「ファンタジーバード」のモチーフジュエリーや、クラシカルなピアリング、イエローダイヤモンドのリングをご紹介します。

モデル着用ジュエリー

「ホワイトリリー」
立体感を見事に表現したゆりのブローチ。高級感をお楽しみいただけるよう、厳選したダイヤモンドを贅沢にセッティングしました。凛とした高貴な雰囲気が印象に残るジュエリーです。

5040331
K18WG ダイヤモンド ホワイトリリー ペンダントブローチ D 約3.30ct

詳細を見る

「クラシカル」
ハニカム構造で高級仕立てのパヴェセッティングイヤリング。フロント下部を丁番より下げ、チャームを下げた時に丸環が半分隠れるようデザインしました。クラシカルな雰囲気を大事にし、美しく魅せるこだわりを詰め込みました。

5033141
PT950 ダイヤモンド クラシカル フェザータッチイヤリング D 約0.92ct

詳細を見る

大粒のイエローダイヤを中心とした二重取り巻きデザインのクラシックでラグジュアリーなリング。腕にあしらった粒の際立つダイヤモンドが素敵なアクセント。豪華さと可憐な可愛らしさが共存した逸品です。

5041900
PT950/K18YG ファンシーインテンスイエローダイヤモンド & H&Cダイヤ(リリーダイヤカット) & ダイヤ リング YD 約0.70ct(SI2) D 約0.60ct(LI) D 約0.40ct

詳細を見る

ファンタジーバード

ファンタジーの世界にいる鳥をイメージし、ピンクサファイアと白蝶貝という幸せな色をセレクトしました。

鳥は「自由」「飛躍」を表すラッキーモチーフ。イマジネーションの中で大空を自由に飛びまわる鳥に夢を詰め込んだジュエリーです。





宝石の持つ神秘性と芸術性の融合がストーリーを生み出し、その輝きをより一層引き立てる大胆かつ繊細なデザイン。”身に着ける”芸術をお楽しみください。


MARI

Wimbledon College of Art(現ロンドン芸術大学)大学院ファインアート専攻修了。FGA(英国宝石学協会正会員)。大胆かつ繊細なデザインが魅力のGSTVのトップデザイナー。使用する宝石にもこだわり、デザインされたジュエリーの品質はトップクラスを誇る。

> プロフィール・Q&A > ロングインタビュー

\もっと見たい方!/
GSTVオンラインストアではMARIコレクションのジュエリーをたくさんご紹介しております。

-MARIコレクション
-, ,