FASHION PLUS

【FASHION PLUS】第3回OAは「シャツスタイルにジュエリーをプラス!」

2021年8月28日

宝石専門チャンネルGSTVにてジュエリーコーディネートに注目した新番組がスタート!(月1回放送)

その名も

「FASHION PLUS」

ジュエリーは特別な日だけでなく、普段から着けていただきたいという思いから、毎月テーマに沿った服装に合わせてジュエリーコーディネートをご提案していきます。
もちろんこのお時間のサプライズな新作もご用意。ジュエリー初心者から上級者まで楽しんでいただける1時間です!

8月のテーマ「シャツスタイルにジュエリーをプラス!」

これからの季節に大活躍しそうな、シャツコーデ。ざっくりと羽織るだけでスタイルがきまる手軽さや、合わせるアイテム次第で全く違った装いを楽しめるのが嬉しいですよね。

ということで、8月のテーマは「シャツスタイルにジュエリーをプラス!」

8/28(土)第3回オンエアのMCは茂木 歩さん、コメンテータは渕野 泉さん

番組でのジュエリーコーディネートは、GSTVで人気のブランドaura+Iのデザイナーや、 GSTVの商品企画チームが考案しました。 

それでは早速、FASHION PLUS第3回放送「シャツスタイルにジュエリーをプラス」コーディネートを見ていきましょう!

coordinate1:フリルシャツに地金感強めのジュエリーを合わせて、スタイリッシュに

ふわりとしたフェミニンなフリルシャツには、地金感強めのスタイリッシュなアイテムを合わせたメリハリのあるコーデがおすすめ!

人気のイタリアンジュエリーのチェーンネックレスと手元にはWGのトグルクラスプのシンプルブレスレットコンビカラーの地金アイテムを合わせることで統一感のある装いが完成♪


横から見ると三日月形になっているフープ状のパールピアスPt/YGの2カラーのシングルイヤーカフ

パールピアスの地金部分は、マット仕立てとジルコンの輝きのコントラストが◎。
ディティールにこだわりを感じさせつつも付けやすいフープ形ピアスは、カジュアルなスタイルに合わせやすく普段使いにも便利。
アコヤ真珠が辛口な中にも優しい雰囲気を醸し出します。

コンビカラーのシングルイヤーカフはYGとPTのつなぎ役として大活躍。大小の異なるサイズが一つになり、きれいなバランスを描きます。ピアスやピアリングにプラスワンするだけで、スタイリッシュに仕上げてくれる便利なジュエリーです。

モデル着用

指先にコーデしたのは、シングルイヤーカフに合わせたコンビカラーのリング

「クラウズ」は英語のclaw(クロー)から。
爪( クロー )の持つハードなイメージを抑え、スタイリッシュでエレガントな印象に仕上げました。
個性的なデザインのパヴェリングは、自分らしさを表現できるような、こだわりのお作り

リングの中心に開いた縦ラインが指を細見せ。ボリューム感のあるジュエリーは、中指や人差し指と相性良好、地金色をそのまま活かしたYG部分はヘアーライン加工で、テクスチャーを感じるお仕立てです。

コンビ地金でお持ちのジュエリーとも合わせやすく、心地よいボリューム感をお楽しみいただけます。

モデル着用

大人気のイタリアンジュエリーのチェーンネックレスと手元にはWGのトグルクラスプのシンプルブレスを合わせて。

ボリュームがあるデザインのお洋服とバランスをとって、首周りはチェーンタイプのデザインでシンプルに
手元は、デザインにさりげない存在感を感じるWGブレスレットで、全体をすっきりと見せています

首元をシンプルにしているので、手元はブレスレットを何個か重ねつけしたり、ボリュームバングルを両手に重ね付けしても素敵です。

モデル着用

coordinate2:定番バンドカラーシャツに、今秋トレンドカラーのストロングブルーを合わせて爽やかに

定番のバンドカラーストライプシャツに、2021秋冬のトレンドカラー「ストロングブルー」をメインにコーデした爽やかなスタイルです。


2021秋冬のトレンドはストロングカラーアースカラー
原色カラーはお洋服で取り入れるには抵抗があっても、ジュエリーでサラリと取り入れて自分らしい装いに。

ラピスラズリのフックピアスはお客様のご意見から生まれた、ピアリング用のチャームを着けられるフックピアス。フックピアスは忙しい朝にも手早くつけられ、様々なファッションに合わせやすいシンプルなデザイン。

ラピスラズリ、ブルーサファイア、ダイヤモンドのチャームはピアリングはもちろん、こちらのフックピアスと合わせて、さりげない耳元の揺れ感をお楽しみいただけます。

モデル着用

ラピスラズリの連ネックレスは、8月28日(土)オンエアスペシャルアイテム!

トレンドのブルーを首回りにも取り入れて、華やかに。
単体でつけても素敵ですが、地金のネックレスやトップと重ねると、モダンな印象

今年はカラフルなビーズネックレスや連のネックレスが流行中。定番アイテムなので、お持ちの方も多いと思いますが、装いのアクセントとしても素敵です。

合わせたのは、クォーツと白蝶貝の間にK18YGの羽根模様を挟んだ神秘的な印象のペンダントトップ。イタリアンチェーンに通してロングネックレス調にアレンジしました。

軽やかな羽根が浮かび上がる繊細な仕様で、浄化や意志力を高めるといわれるクォーツにYGと白蝶貝の3層構造。始まりを表す白を基調としたカラーで、飛躍を表す羽根が新しい時代にうまく乗っていくよう願いを込めたデザインです。

ラピスラズリの連のネックレスをより華やかに見せてくれる重ね付けです。お持ちの一粒ネックレスやパールの連ネックレスと合わせても素敵です。

モデル着用

ムーンストーンのロングネックレスに合わせて、お手元にもムーンストーンのリングを。

「月が宿る聖なる石」ともいわれれ、持つ方の魅力を高めてくれるとされるレインボームーンストーンを中心に、エメラルドとサンタマリアアフリカーナアクアマリンを配し、石が正面に向くようにデザイン
石座部分には綱目模様を入れて、横から見ても美しいデザインにお仕立てしたリングです。

小指にはYGとWG2本セットのピンキーリング

ピンキーリングは華奢なデザインを重ねてつけても、ボリュームリングを1本付けても素敵です。人から一番見える指なので、分らしい組み合わせでおしゃれ上級者に。

ローズカットのダイヤモンドを引っ掛かりの少ないベゼルセッティングした、アンティークな雰囲気の上品なティアラ風YGリングと、シンプルな1石ダイヤモンドでヘアーライン仕上げのモダンなWGリング

単品でも組み合わせても使えるセットピンキーリングは、ジュエリーコーデに大活躍なアイテムです。

モデル着用

いかがでしたか?日常にジュエリーをプラスというコンセプトで始まったGSTVの番組「FASHION PLUS」

第4回の放送は2021年9月25日(土)昼12時から!

9月のテーマは「ボーダースタイルにジュエリーをプラス!」

次回も、どうぞお楽しみに♪


\GSTVのオンエアはECサイトからでもご覧いただけます!/

-FASHION PLUS
-